--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-04-26(Wed)

Windows10で「ライセンス認証サーバーに接続できませんでした」と表示されライセンス認証出来ない。

Windows10を別のHDDや別のマシンへ復元し、ライセンス認証が出来ていないようなのでライセンス認証をしようとするが、「ライセンス認証サーバーに接続できませんでした」と表示され認証出来ない。
インターネット接続を確認するようにもメッセージが出ているが、実際にはインターネット接続はできている。

原因は、例えば、Windows10を復元し、ライセンス認証する前に、Creaters Updateなどを適用した場合にこのようなメッセージが出るようだ。Windows8.1でインストールし認証せずにWindows10にアップグレードした場合も同様だ。
いろいろとアップグレードする前に、ライセンス認証を優先させた方が無難。
スポンサーサイト
2017-04-18(Tue)

ubuntu で キーリングパスワードの入力を出さない

https://www.softel.co.jp/blogs/tech/archives/4635

ユーティリティのパスワードと鍵を開き、Loginのパスワード変更でパスワードを空白のまま保存する。
2017-04-17(Mon)

Ubuntu で iPv6を無効にする

sudo vi /etc/defautl/grub
を開き、

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"
を次の通り変更する。

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="ipv6.disable=1 quiet splash"

変更内容を反映し
sudo update-grub
再起動。

2017-03-17(Fri)

Windows2012にてページファイルをCドライブ以外に移動できない

Windows2012において、ページファイルをCドライブ以外に移動、作成しようとすると再起動後、トラブルがあったということで、勝手にCドライブに一時的に作成される。
SCSIディスクが影響しているようで、ページファイルを作成したいSCSIディスクを切断し、IDE接続に変更すると作成可能となる。
第2世代の仮想マシンであればこのようなトラブルは無いらしい。
2017-03-07(Tue)

Movable Type 6をWindows2012へ移行すると502エラーで管理画面に入れない

Movable Type 6をWindows2012に移行したところ、管理画面へログオンしようとすると502のエラーでログオンできない。
ActivePerlもしくはStrawberry Perlのバージョンが影響してるようだ。
Strawberry Perl 5.18.2.1 のバージョンをダウンロードし、インストールする。Zipファイルのもので適当なフォルダへ解凍しハンドラーマッピングを行う。
解凍したフォルダの中へrelocation.pl.bat とupdate_env.pl.batがあるので実行しておく。
ppm install Image-Magickで image-magickも簡単に導入できる。

広告

カテゴリー
広告
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
広告
広告
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。